潮騒

yaku中と呼ぶには未熟者のハムスターのブログです。遺書です。

誤魔化しきれない

今日は先輩と久々に会った。先輩は眼鏡をかけていた。とても似合っていた。

一番近所の向日葵畑に出かけた。今日が晴れだったら最高だったのだろうけど、雨だった。たまに晴れたから、その隙に撮りました。


f:id:dolus01:20180817214316j:plain



あと、素敵カフェに行ったよ。2件はしごした。インスタはやっていません。



f:id:dolus01:20180817214415j:plain



f:id:dolus01:20180817214347j:plain

 


最近面白い話あったかなと探して思いついた話がOD絡みだったから、先輩はこれされたら嫌だって行為とかありますか?…こんなこと言ったら嫌われると思うんですけど…と話し始めた。「やめてほしいことあったわ。俺お前のこと好きっていったんだから嫌わないって言ってるじゃん。」って言ってくれた。顔も言うこともイケメンな人っているんだなあと思った。普通メンヘラってだけで嫌われるのにな。

これ書いたの知られたら怒られるかな。怒られるな絶対。まあこのブログがばれることなんて100%に近いくらい無いと思うしいいよね。

 

そんな先輩が、遠くに行ってしまうらしい。普通に悲しかった。別に先輩が死ぬわけでもないのに。もう会えないかもしれないと言われた。そうかもしれない、だって私は早くて来年くらいには死ぬ。

そのことは先輩には言わなかった。楽しい思い出だけ残しておきたかったからね。

話していて感じたこと…これは常々思っているのだけど、私には本当に生きていく力が無くて、能力も無くて、希望とか、前向きな感情もない。今日だってすごく楽しかった。でも、帰るともう死ぬことについて考えている。

死ぬしかないんだと思った。いっそのこと早く死にたい。必死で生きてさっさと死のう。

明日からきちんと節制をして、貯金を頑張ろう。あ、でも薬がないと精神的に死んじゃうから、薬は買います。