潮騒

yaku中と呼ぶには未熟者のハムスターのブログです。遺書です。

廃墟のコピー場

背負った借金を返すまでの間、生きている間、ブログを書こうと思います。

 

もし家庭環境が異常だったとしても、それがその人にとっての通常なのだから、どこが狂っているかなんてわからない。

価値観さえも。

ただ一つ言えることは、自分の母親は頭がおかしい。ということです。

 

そんな母親と、この年になるまで同居。生まれてきて5回目の引っ越しを明日終える予定だが、フローリングのせいで足の裏が痛い。